卓球・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卓球の世界選手権女子準決勝、日本敗れたが銅メダル獲得


やっぱり世界2位は強かったですね。日本も世界6位らしいし流れも良かったから何とかなるかもって期待もしたが残念、ストレートで負けちゃいました。それでもどうしてか知らないが3位決定戦がないらしくて銅メダルが確定、おめでとう!!

卓球世界選手権団体戦第6日(29日、中国・広州) 日本女子は4大会連続の銅メダル。D組1位の日本は準決勝でシンガポール(B組1位)に0-3で敗れ、83年東京大会以来、25年ぶりの決勝進出はならなかった。

続きを読む
スポンサーサイト

伊藤みどりという名の卓球選手が快挙


卓球の荻村杯ジャパン・オープン第2日(22日、千葉ポートアリーナ)で、女子シングルス1回戦で世界ランク165位のユニバーシアード代表・伊藤みどり(22)=筑波大=が、同9位の金(韓国)を4-1で撃破。日本人で初めて同選手を破る“大金星”を挙げた。しかし、伊藤は2回戦で同47位の金沢咲希(日本生命)にストレート負けした。同12位の福原愛(ANA)は3回戦進出を決め、石川佳純(ミキハウスJSC)は1回戦で敗退した。

金キョン娥を日本人で初めて破った選手の名前がなんと伊藤みどりさんでした。しかし世界ランク
9位に勝ったのに47位の金沢選手に負けるというこは本当の力がまだ備わってないということか。

続きを読む

福原愛の世界選手権が終わった


世界ランク11位のエース福原愛(18=ANA)が、早すぎる終戦を迎えた。女子シングルス3回戦で同63位の格下ドデアン(ルーマニア)にストレート負け。出場3種目すべてで16強以上を逃し、3度目の世界選手権は自身最悪の結果に終わった。

続きを読む
Copyright © スポーツをみ続けて All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。