フィギュアスケート・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高橋大輔世界フィギュアでメダルに届かず残念


SP3位で得点差も少なかったので男女でシングル制覇もあるんじゃないかと思ったりしていたのでちょっと残念でした。しかし、高橋大輔がこれほど失敗するところを見るのは久しぶりな感じ、こんなときもあるさと言いたいが世界選手権だけにもったいない気がする。

フィギュアスケートの世界選手権最終日は22日、男子フリーが行われ、前日のショートプログラム(SP)3位の高橋大輔(関大)は、ジャンプで転倒などミスが重なりフリーで6位と失速、総合220・11点で4位と、メダルなしに終わった。

続きを読む
スポンサーサイト

浅田真央世界選手権優勝!中野友加里は惜しくも4位


ショートできっちり上位につけれたら今の浅田真央なら安心して観ていられる。次のオリンピックまであと2年もあることだけが不安材料かな。逆に中野友加里はあと2年でどれだけ得点を伸ばすことができるかが勝負だな、ミスなく滑ってトリプルアクセルも飛んでもSPから一つ順位を下げてメダルを逃したのはえっ!と思ったが本人は納得顔だったから中野友加里自身は分かっていたことなんだろうからこれからの中野友加里にちょっと注目!

代名詞のジャンプ転倒を見事にカバーして、真央が初の女王に輝いた。フィギュアスケート世界選手権第3日は20、イエーテボリ(スウェーデン)のスカンジノービアムで女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位の浅田真央(17=中京大中京高)は、最大の武器、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)でいきなり転倒したが、見事に立て直してフリーでは2位の121・46点をマーク。合計185・56点で逆転し、日本人5人目の世界選手権女王となった。浅田はジャンプ以外でも勝負できる強さを世界にアピールした。

続きを読む

フィギュアスケートの四大陸選手権で浅田真央が優勝、3位安藤美姫


完璧な演技って感じではなかったがトリプルアクセルも決めたし真央ちゃんはショートでトップに立つと他の選手は大変だなと思っているのではないのかな?

フィギュアスケートの四大陸選手権最終日は16日、女子のフリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の浅田真央(愛知・中京大中京高)がトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決め、初優勝を果たした。

続きを読む

高橋がフィギュアスケート四大陸選手権制覇!


高橋大輔が優勝しちゃいました。ショートプログラムで首位になってフリーで4回転ジャンプを2発成功させれば優勝は当然だが、この完璧な勝ちかたに感服いたしました。バンクーバー五輪まであと2年だが高橋大輔にはこの調子を維持してほしいな。

フィギュアスケートの四大陸選手権第3日は15日、男子フリーなどが行われ、ショートプログラム(SP)首位の高橋大輔(関大)が、2度の4回転ジャンプを成功させ、2位に30ポイント以上差をつける264・41点をマークし初優勝した。

30ポイントを超える差で優勝ですか、完全優勝ですね!

続きを読む

フィギュアスケートの四大陸選手権SPで1位浅田真央、2位安藤美姫


3月にスウェーデンのイエテボリで開催される2008世界フィギュアスケート選手権大会の前哨戦(?)的な感じがするフィギュアスケートの4大陸選手権だが、韓国で行われているのにキム・ヨナが怪我で出場していないのはざんねんだ。

フィギュアスケートの四大陸選手権第2日は14日、女子ショートプログラム(SP)で、浅田真央(愛知・中京大中京高)がジャンプの着氷でミスしたものの、1位スタート。安藤美姫(トヨタ自動車)は0・87点差の2位。村主章枝(avex)は9位だった。

今日本女子のフィギュアスケートは浅田真央と安藤美姫の二枚看板が強いので結構圧倒的な感じがしてしまう。ちょっと寂しいのが村主章枝の成績だ、どうも今の得点方式になってから上位に食いつけなくなってきている。村主章枝が次の冬季オリンピックのバンクーバー(カナダ)に出場できる可能性がかなり厳しくなったように思えるが、後2年あるのでなんとか逆転ホームランみたいなことが起こることもちょっと期待している。

続きを読む

村主章枝、SPブービーから一気にフリーで4位に浮上


村主章枝がSPで12人中11位だったが、フリーで巻き返して4位まで順位を上げた。出場する大会の選択に成功ってところかな?

巻き返しといえば聞こえはいいけど、実際は全体的にジャンプの失敗の多い大会でトップになったキム・ヨナも、2位のジュニアチャンプもジャンプの失敗目立ちすぎて、なんとなく盛り下がる感じの大会だった。その中でベテランの味?でミスを最小限にして順位を上げた感じだった村主が次の出場試合までにどれだけ復調してくるのか、ちょっと楽しみ。

続きを読む

浅田真央フリーで逆転し優勝!!


ショートプログラムで3位になった時は、浅田真央は追う立場では良かったが追われる立場になると弱いプレッシャーに弱いのかと思ってしまったが、フリーでみごと逆転優勝した。

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ今季第2戦、スケートカナダ第2日は3日、当地で行われ、女子で昨季世界選手権2位の浅田真央(愛知・中京大中京高)が自由で1位の119.58点をマークし、合計177.66点でSP3位から逆転優勝した。浅田真は男女を通じ日本人選手最多のGPシリーズ通算4勝目。

続きを読む

フィギュアスケートの織田信成に関大が処分


織田信成が飲酒運転で検挙されたのが7/27で罰金命令10万円が出たのが8/9だから関大のこの厳重注意処分はあまりにも遅すぎるように思える。

フィギュアスケート男子の織田信成(関大)がミニバイクの酒気帯び運転で検挙された事件について、関大は13日、厳重注意処分にしたと発表した。織田が在学する文学部教授会が12日に決め、本人に通告した。

続きを読む

フィギュア界に新アイドル登場!澤山璃奈


フィギュア界の妖精は、真央ちゃんやミキティだけではない!? 7日付のセブンアンドワイ「写真集売り上げランキング」で、アイスダンス選手・澤山璃奈(さわやまりな)の写真集「Ice Dance Revolution」が、売り上げトップに躍り出た。

続きを読む

浅田真央 CMでも自己ベスト更新


CMでも“自己ベスト”更新だ。フィギュアスケート世界選手権で銀メダルに輝いた浅田真央(16)=中京大中京高=が12日、東京都内で自身が出演する伊藤ハムのCM記者発表会に出席。昨年からイメージキャラクターを務める商品のCM出演料が、推定でこれまでの4000万円から5000万円に上昇したこともわかった。真央が出演する新CMは、20日からテレビに登場する。

すごい出演料だな、芸能界でも中堅以上の金額じゃないのか。

続きを読む
Copyright © スポーツをみ続けて All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。