スポーツ関連商品・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州市「三萩野バッティングセンター」に200km/hのピッチングマシン登場


このピッチングマシンってプロ野球の球団に売れるんじゃないの?プロのピッチャーは速くても160㌔ぐらいしか出せないから、打たなくても200㌔のスピードに目を慣れさせればボールが止まって見えるようになるのでは。

いや逆に遅いボールに泳ぎまくるって可能性もあるか、あまりにもボールが速すぎて投手が投げるボールと球速差がありすぎるもんな。

球速200キロのピッチングマシン「スーパーモンスターマシン」が、北九州市小倉北区の「三萩野バッティングセンター」に登場し、人気を集めている。

続きを読む
スポンサーサイト

イチロー監修、少年軟式野球用グラブ「イチローイズム」発売


ミズノは2007年6月20日、大リーグシアトル・マリナーズのイチロー選手が監修した少年軟式野球用グラブ「イチローイズム」を発売する。

イチローのような守備のうまい選手が考えたクローブを手にするとそれだけど守備がうまくなった
ように思えるんだよな。
よく聞く有名選手モデルとは違ってイチローが少年野球選手に使いやすく考えたグローブだから
使いやすさはさらにいいんだろうな。

続きを読む

動体視力を鍛錬してスポーツ能力向上を目指せ


眼には、止まっている小さなものの形を見分ける「視力」のほかに、「動体視力」(本作ではそれを「眼力」(メヂカラ)と呼ぶ)といった鍛え方次第では向上する能力を持っている。任天堂が5月31日に発売する「見る力を実践で鍛える DS眼力トレーニング」では、動いているものがはっきり見えるようになったり、仕事で疲れにくくなったりするなどの、日常生活において役に立つ効果を得られるトレーニングソフトである。

続きを読む
Copyright © スポーツをみ続けて All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。