サッカーキリンカップ 日本がモンテネグロに快勝・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーキリンカップ 日本がモンテネグロに快勝


2007年5月16日のFIFAランクからすると日本が44位、コロンビアが26位、独立して順位が定か
ではないモンテネグロはセルビア・モンテネグロでドイツW杯に出場している。ちなみにセルビアは
31位にいます。

日本は地元での試合ということもあり優勝を狙っているらしいがランキングからするとけっこう
ハードルは高そう。でも初戦を勝ったので地元開催の勢いでいけるか?

サッカーの3カ国代表によるキリンカップ2007は1日、静岡・エコパスタジアムで第1戦が行われ、日本はモンテネグロに2―0で勝った。オシム監督の就任以来の通算成績は7勝2敗となった。3日は長野・松本でモンテネグロ―コロンビア、5日は埼玉スタジアムで日本―コロンビアが行われる。

最後まで攻め続けた日本が快勝。前半23分、左ショートCKを起点に中沢が頭で先制ゴール。38分には中村憲が右に大きくサイドチェンジし、駒野の速いクロスに高原がニアサイドでダイビングヘッドを決め、2点目を挙げた。

 後半も中村憲のミドルや巻のヘディングなどで好機を作ったが、詰めを欠いた。モンテネグロは後半22分、ブルザノビッチがPKを左に外した。長身FWプロビッチにロングボールを集めたが、奏功しなかった。

(引用:ライブドアニュース


 

Copyright © スポーツをみ続けて All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。