杉山愛2年連続で全仏ダブルス決勝で敗れる・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杉山愛2年連続で全仏ダブルス決勝で敗れる


去年は第1シードに破れたダブルスの杉山愛だったが今回は準決勝で第1シードを破って
決勝の相手が第17シードだったのでかなりきたいしていたので残念。

杉山愛も今年32歳になるのでそろそろ引退がちらついてくる年齢だけど、ダブルス一本に絞ればまだまだできそうだな。

去年引退したマルチナ・ナブラチロワは50歳までプレーをして最後の4大大会の全米オープン
では混合ダブルスで優勝までしちゃってますから、杉山愛選手もダブルス得ですのでまだまだ
現役を続行も可能かも。

テニスの全仏オープン第13日は8日、当地のローランギャロスで行われ、女子ダブルス決勝で杉山愛(ワコール)カタリナ・スレボトニク(スロベニア)組はアリシア・モリク(オーストラリア)マラ・サンタンジェロ(イタリア)組に6-7、4-6で敗れ、優勝はならなかった。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070609-00000015-jij-spo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。