独立リーグ・四国アイランドリーグ(IL)買収構想はバレンタイン監督の勇み足??・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独立リーグ・四国アイランドリーグ(IL)買収構想はバレンタイン監督の勇み足??


ロッテの瀬戸山隆三球団社長は21日、バレンタイン監督が18日に明かした独立リーグ・四国アイランドリーグ(IL)の1球団を買収する構想について「監督の個人構想」と説明し、ロッテ本社、球団とも当面具体化に向けて動く考えがないことを示した。現時点では、実行委員会などでも議題にするつもりはないとした。

独立リーグの一球団をロッテが買収するなんてまったくない状態でバレンタイン監督が発言した
としたらちょっとやり過ぎだけど、雑談のなかで少しはそういう話はあったんじゃないかな?

しかし現実的には難しいだろうな。ロッテに選ばれた1球団だけが資金的にもロッテの支配下
選手からもれた選手がきそうだから選手層的にも飛び抜けてしまいそうだ。
そんなことになったら、ただでさえ観客動員が伸び悩んでいるのにゲーム自体も一方的に
なるとますます存続の危機になってしまいそうだ。

(引用:ライブドアニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。