ボブ・サップ無残、たったの26秒でKO負け・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボブ・サップ無残、たったの26秒でKO負け


ボブ・サップ(32=米国)が、1年半ぶりのK-1復帰戦で大失態を演じた。ピーター・アーツ(36=オランダ)に1回26秒、左ヒザを腹に受けKO負け。

ボブ・サップが体力的に持たないと思っていたら、26秒しかもたなかったら体力もなにもあった
もんじゃないな。本当にK-1復帰に向けて体作ってきてたのかな、まぁ体重がかなり増えていた
ことでも休んでいた間にもきっちりジム通いしていたって言うのもウソくさかったけど。

昨年のモヤモヤを晴らしたアーツだが、ヒザ蹴り1発だけに物足りない様子。「短い時間で終わってしまって非常に残念だ。ヒザが入った感触はあったけど、あれで倒れるとは正直、思わなかったよ。次やる時は、もう少し立ってろ! って言いたいかな」。昨年はサップ逃走の余波をもろに受け、テレビ解説席から急きょリングに上がり、ホーストの引退試合の相手を務めていた。

アーツも何だか大変な役回りばかりです。結局ボブ・サップは何をしにK-1のリングに戻って
きたのでしょうか?K-1に出てきたときから持久力不足や打たれ弱さは際立っていたが今回
のはあれだけ引っ張って見せる試合じゃなかったよな。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070625-00000010-nks-fight

Copyright © スポーツをみ続けて All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。