米女子ゴルフ、全米女子オープンで大山志保善戦・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米女子ゴルフ、全米女子オープンで大山志保善戦


<米女子ゴルフ:全米女子オープン選手権>◇2日目◇29日◇米ノースカロライナ州サザンパインズ・パインニードルズGC(6644ヤード、パー71)
 午後に雷雲の接近のため、2度にわたって競技が中断。午後5時30分(日本時間30日午前6時30分)にサスペンデッドが決まった。132選手が第2ラウンド(R)を完了できなかった。30日に第2Rの残りを行った後、上位60位タイか首位から10打差以内の予選通過者が、第3ラウンドに臨む。

全米女子オープンゴルフ朝からみていました。やっぱり世界のメジャー大会で日本人選手が
上位で頑張っていると眠くても観てしまいます。

第1Rで2アンダー2位と好発進した大山志保(30)は、2ホールを残して通算イーブンパーの暫定8位に後退。
第1Rで20位の横峯さくら(21)、同33位の宮里藍(22)は、この日はスタートできなかった。

第1Rで上位だった人達が結局第2Rのスタートをきれていないのでかなり暫定的ではあるが
どんどんバーディーが出まくる大会ではなさそうなのでトップとの差はそれほど空くことはない
と思うから楽しみは膨らむ。

横峯さくらと宮里藍も1アンダーと2アンダーなのでちょっとスコアが上がると上位に食い込んで
きそうだ。しかし、3日目は2Rと3Rを一気にしないといけないのは体力的にどうなんだろうな、
そこがすこし心配だ。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070630-00000004-nks_fl-golf

Copyright © スポーツをみ続けて All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。