U―22男子サッカー日本代表最終予選に・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U―22男子サッカー日本代表最終予選に


男子サッカーの北京五輪アジア2次予選第4節が18日行われ、B組首位のU―22(22歳以下)日本代表は、U―22シリア代表とアウエーで対戦、2―0で勝利した。

 日本は2次予選4連勝で、2試合を残してB組2位以内を確定させ、8月から始まる最終予選への進出を決めた。

日本は17分、水野の強烈な左足ミドルシュートで先制。43分にも、本田圭が左CKから豪快にけり込んで、追加点を挙げた。後半は出足の速いシリアに押し込まれる場面も目立ったが、無失点でしのぎきった。B組のもう1試合は、香港が1―0でマレーシアに勝った。日本の次の試合は来月16日のアウエーでの香港戦。

2次予選までは大丈夫だろうと思っていたけどやはりその通りだったが、最終予選は組合わせ
で厳しい組になったら余裕で通過とはいかないだろうから気を引き締めないとね。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000515-yom-spo

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。