桑田真澄がパイレーツから戦力外通告・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桑田真澄がパイレーツから戦力外通告


パイレーツは14日、桑田真澄投手(39)に戦力外通告したと発表した。今後、球団は保有権の放棄を告知するウエーバーにかけ、他球団から獲得の申し込みを待つが、トレードなどの移籍が成立しない場合、10日以内にマイナーと契約するか、自由契約となって自由に移籍交渉を続けることになる。大リーグのマウンドを最後の花道と位置づけていた桑田だけに、この機に22年間の現役生活に幕を降ろす引退の選択をする可能性もある。

仕方なしかな、短いイニングなのに0点に抑えるより大量失点することが多いもんな。まだ続けて欲しい気もするがちょっときついかな。


桑田より6つも年上で球速も同じくらいか遅いくらいのモイヤーは今年も井口が移籍したフィリーズで11勝をあげていることをみると桑田もまだできそうだが、打たれたシーンを見ると変化球がみごとに真ん中にきているあれでは打たれてもしかたないな。もうコーナーに投げ分けるコントロールはないのだろうか。

小さい時から投げ続け高校野球という過酷な大会もあったし、年上のモイヤーよりも体とくに肩の消耗は進んでいるのかな。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070815-00000009-ykf-spo

Copyright © スポーツをみ続けて All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。