ハニカミ弟石川航(7)「ミニカミ」デビュー・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハニカミ弟石川航(7)「ミニカミ」デビュー


石川遼(15=杉並学院1年)の8歳下の弟航(わたる)君は20日、静岡・東名CCで行われた「ゴルフダイジェスト・ジャパンジュニア」の小学生低学年の部で競技デビュー。31人中16位と健闘した。

8歳の子供がどれくらい出場していたのか分からないが、真ん中ぐらいの順位でニュースになるのは兄の石川遼くんのおかげでしょうね。

「ミニカミ」王子の異名を持つ航君が、デビュー戦16位を悔しがった。兄より1年以上早い小2で、新設された小学生低学年の部(3941ヤード、パー72)に出場。35度の猛暑の中、兄そっくりの笑顔と豪快なスイングで、自己ベストを8打も更新する95(23オーバー)をマークしたが、優勝者から19打差の16位に終わった。「アップダウンが激しくて大変だったけど、バンカーの砂の質は軽かった」。大物感漂う表情で解説した後「やっぱり、半分以内の順位が目標だったので、0・5位ダメだったあ」とうつむいた。

優勝した子が何歳か触れられていないけど石川航くんより19打もスコアがいいのにスルーされていてお気の毒ですね。これくらいの歳の子のスコアとしてはびっくりするほどのものではないのかな。この石川兄弟将来は尾崎兄弟のように二人ともプロで活躍できるのか楽しみではあるな。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070821-00000017-nks-golf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。