松坂大輔メジャー初の満塁弾を食らうなどワーストづくしで12敗・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松坂大輔メジャー初の満塁弾を食らうなどワーストづくしで12敗


松坂は前回から何か修正してくるかと思ったが前回の投球のまま大量失点して負けてしまった、次もこのような投球だと先発を外されるどころかプレーオフの活躍もできないのではと不安が募ってくる。

レッドソックス・松坂大輔投手(26)が、敵地でのオリオールズ戦に先発、メジャー初の満塁弾を浴びて自己最短、自己ワーストの2回2/3を8失点でKOされ、今季12敗目を喫した。1イニング一挙7失点、わずか72球での降板も自己ワーストで、8失点以上でのKO自体、日本でのレギュラーシーズンでは04年以来3年ぶり。最近3試合14回1/3を投げ20失点、防御率12・56という惨状ぶりに、プレーオフ登板へ不安を浮き彫りにした。

何かがおかしい松坂大輔、疲れからだけなら少し休めばいいだけの話だがそれ以外に何かあるならプレーオフに向けて不安だな、踏ん張れ松坂プレーオフでの大活躍を期待しているんだから。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000045-sph-base

Copyright © スポーツをみ続けて All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。