ラミレスが200安打達成 史上3人目で右打者では初・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラミレスが200安打達成 史上3人目で右打者では初


右打者としてラミレスが初めてなんだな、今までにも長嶋茂雄、野村克也、衣笠祥雄、土井正博落合博満と最多安打数でトップ10の中に右打者が半分もいるのにダメだったんだ、というか3000本以上打っている張本勲ですら200本安打できてないんだから年間に200本安打するのはすごいことなんだ!ラミレスおめでとう。

ヤクルトのアレックス・ラミレス外野手(33)が4日、横浜21回戦(神宮)でイチロー(オリックス、現マリナーズ)、青木(ヤクルト)に次ぐプロ野球史上3人目となるシーズン200安打を達成した。右打者では初の快挙。

200安打まであと1本でこの試合を迎えたラミレスは、五回の第3打席で三橋投手から三塁強襲安打。今季139試合目で200安打に到達した。残り5試合でイチローがもつシーズン210安打(当時は130試合制)のプロ野球記録の更新を目指す。

試合数が違うから今年のペースだと昨年だったら136試合だからラミレスは200本にとどいていなかったことになるが、試合数が増えてもセ、パ合わせても200本にとどいたのはラミレスだけだからやっぱり凄い。

ラミレスはベネズエラ出身。米大リーグのパイレーツなどを経て、2001年にヤクルトに入団。来日7年目。初安打は01年3月30日の横浜1回戦(横浜)の七回に竹下投手から。

横浜の竹下慎太郎投手知らないな、2003年のプロ野球名鑑が手元にあったので見てみたら29歳という年齢でプロ入りした選手で、2004年には阪神に移っている。こういうところで名前がでるから有名選手の人、後に有名選手になる人に打ったり打たれたりしているといいよね。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071004-00000944-san-spo

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。