アジア予選負けても北京五輪出場はまだ大丈夫なんだ!?・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジア予選負けても北京五輪出場はまだ大丈夫なんだ!?


12月1日から始まるアジア予選で1位にならないと北京オリンピックに出場できないとばかり思っていたが、2、3位ということは最下位にさえならなければ、3月に台湾で行われる最終予選で3位以内に入れば北京オリンピックに行けてしまうんだ。これだと出場できないほうがおかしいでしょう。

アテネの時は各地域の予選でオリンピック出場権を得られなかった国に、今回のような最終予選の場はなかったのかな?あったらアメリカ、韓国がアテネ五輪にいないわけないもんな。

当然、星野ジャパンがアジア予選で勝つとは思っているが、アジアシリーズのように絶対に日本が勝つとはいいきれないので1位になれなかったらと思うとドキドキしていたが、最終予選なんてものがあると知ったとたんに気がらくになってしまった。3月というとプロ野球開幕前だけど、WBCのことを考えると台湾だから時差のこと気にしなくていいから問題も少なそう。

そうはいってもアジア予選をきっちり勝って、北京オリンピックでの金メダル獲得に向けての弾みとしてほしいですね。公開競技として始まった野球で初代の金メダルを獲って、北京で一時オリンピック競技でなくなってしまうときに金メダルを獲って最初と最後を金メダルで飾るなんて格好良いではないですか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。