サッカー日本代表監督のオシム氏の後任が岡田武史氏に決定!・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー日本代表監督のオシム氏の後任が岡田武史氏に決定!


ついに本決まりですね、岡田ジャパン。2月からアジア3次予選がスタートするしあまり岡田色をだそうと急ぎすぎるとちょっと怖い気がするが、とにかくいい方向にチームが向くように頑張ってもらいたい。

日本サッカー協会は3日、都内で常務理事会を開き、急性脳梗塞(こうそく)で倒れたイビチャ・オシム監督(66)の後任に、98年W杯フランス大会を率いた岡田武史氏(51)の就任を満場一致で承認した。協会側は一刻も早い活動を望んでおり、7日の理事会を経て岡田JAPANが8日にも始動する。

となれば「岡田監督」としての初仕事は、8日に関東圏の2会場で行われる天皇杯5回戦の視察となる。18日からは代表候補合宿が行われる見込みで、G大阪対大分(フクアリ)、鹿島対甲府(カシマ)を候補に、目と足を駆使しながら選手選考に入る。

そうは言っても大幅には選手入れ替えはないだろうから、相当目立たないと新しく代表入りは望めないように思うのだが、いかがでしょうか?岡田さん。

来年2月6日にスタートする10年W杯南ア大会アジア3次予選の9月開催分が前倒しになり、6月に4試合を消化しなければならない状況も浮上している。少ない時間に難問も加わる中、指揮官の意向を最大限に尊重しながら、岡田ジャパンが今週末にもスタートを切る。

3次予選は大丈夫そうだけど、最終予選はオシムさんにしろ岡田さんにしろ突破するのはむずかしそうだ、だから応援に力が入るってもんなんだけどね(笑)

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071204-00000023-dal-socc

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。