石川遼、プロ転向・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石川遼、プロ転向


なんとなくややこしいな、資格認定プロテストに合格しないとプロでないと思っていたが間違いだったようです。はっきりいってプロと宣言すれば誰でもプロみたいですね。それだけでは飯は食っていけませんが(笑)

石川遼くんは昨年プロで1勝してますので、優勝シードなるもので09年までツアーに出れるらしいのでプロ転向に踏み切ったって感じかな。そうなると昨年の優勝シード凍結が許されなかったのが石川遼くんのプロ転向を早めさせたことになる、JGTO(日本ゴルフツアー機構)はこうなることを考えての凍結不可だったのかな?

ツアー史上最年少優勝を達成し、その後も7試合に出場して5試合で予選通過を果たすなど、一躍“時の人”となった石川遼(16=杉並学院高)。今オフシーズンの最大の焦点であった“プロ転向”が間近とされ、その周辺はシーズン中にも増して賑やかだ。

日本ゴルフツアー機構の担当者は、「直接に話は伝わって来ていません」と話すが、Xデーは今月中とも。現在16歳3ヶ月の石川は、近日中にプロ転向を表明すれば最年少プロ記録(山浦記義/16歳11ヶ月)を更新することが確実となっている。

日本ゴルフツアー機構で最年少プロゴルファーになったとして、日本ゴルフ協会の資格認定プロテストはいつ受けるのでしょうね?中嶋常幸の長男の雅生さんが日本ゴルフツアー機構のツアーメンバーでプロとしてやっていたが昨年資格認定プロテストをトップ合格したとニュースで見ましたが。

とにかく石川遼くんが今年昨年よりかなり多くプロの試合にでるのは確実だから、どっちに転ぶか楽しみでもあり不安でもありますね。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080108-00000000-gdo-golf

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。