全豪テニス、杉山愛が敗れ日本選手が全員姿消す。また杉山は今季限りで引退を示唆・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全豪テニス、杉山愛が敗れ日本選手が全員姿消す。また杉山は今季限りで引退を示唆


杉山愛がシングル、ダブルスともに敗れて日本選手が姿を消してしまった。杉山はダブルスではもう数年やってくれないかなとちょっと期待していたがそういう考えはなさそうですね。それにしても杉山の後が育ってきていないですね、単複とも杉山が日本人最後の生き残りだったのは杉山が今シーズン引退をほのめかすのとどうように寂しいね。

日本のエース杉山愛(32=ワコール)が、今季を最後とする覚悟を決めた。シングルスで世界12位のバイディソバ(18)に、ダブルスでウィリアムズ姉妹に敗れた後「全豪はこれが最後のつもり」と明かした。まず最大目標の北京五輪に出るため、出場権が懸かる6月9日の世界ランクまで、過去にない過密日程を組み完全燃焼する。杉山が単複に敗れ、日本選手は姿を消した。

自分的にはシングルでは杉山はもうきついなとは思っていたが、ダブルスではまだまだ上位の力があるのでもったいない気がします。

それにしても今の段階で杉山が引退してしまうと女子も男子みたな寂しい状態になってしまわないか心配になってしまします。若手の成長を切に願う。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080119-00000017-nks-spo

 

Copyright © スポーツをみ続けて All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。