NHKのVリーグ放送2/10第一試合パイオニア対武富士・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKのVリーグ放送2/10第一試合パイオニア対武富士


NHKのBS1でのVプレミアリーグの放送は愛媛の松山市総合コミュ二ティセンター体育館での試合を放送していました。第一試合はパイオニア対武富士の試合でしたがちょっとお寒い感じの試合で残念でした。

セッターが悪いのかアタッカーが思うように打てていないときがあまりに目に付いた。全日本に背の高いセッターをレギュラーでなくてもベンチには入れて欲しいと願っている自分としてはパイオニアの小濱ゆみが171cmとまずまずの身長で期待したがこのトスではちょっとキツイと素人目にも見えてしまってざんねんでした。

あとは両外国人のパイオニアのセナと武富士のニコリッチのでき次第って感じの試合だったのが残念、パイオニアは多治見、栗原、庄司と全日本選手がいるがいまいち目だっていなかった。

武富士はニコリッチ以外は全体的に身長は高くないし自分が知っている選手もあまりいないチームだったがその割には検討していた印象。やはりニコリッチ獲得はワンランクチームを引き上げてしまうのかな?

武富士で知っている選手は数年前菅山かおる姫が登場してきたとき同じ時期だったと思うが全日本に選ばれた吉澤智恵だ。相変わらず切れのいいスパイクを打っていたが吉澤が全日本に再選出されるのはもう一つ何かないと難しそうだな、これはあまり言いたくないが特にジャンプ力が優れている感じがしないので173cmの身長では今の時代は厳しい。

 

Copyright © スポーツをみ続けて All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。