北京女子マラソン代表、すんなり土佐、野口、中村の3名に決まる!・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京女子マラソン代表、すんなり土佐、野口、中村の3名に決まる!


近年日本の女子マラソンはレベルが高くオリンピック代表の選考でもめごとがよくあったが、今回はすんなり決まりましたね。昨年の世界選手権で銅メダルを獲って日本人トップだった土佐礼子、東京国際で大会記録で優勝の前回アテネ五輪で金メダルの野口みずきは文句なく決定で、今回ももめるとすれば大阪国際で日本人トップで2位だった森本友、と名古屋国際で優勝した中村友梨香でどちらにオリンピックの切符を与えるかだが、今回この2人とも運良く(?)同じ天満屋のチーム所属しているのが良かったのかすんなり優勝してさらに若いので将来性も加味され(?)中村友梨香に決まった。森本友も若いんだけどね。

前回は成績からすると土佐礼子選手が選ばれたのは当然の結果だったが、相手が高橋尚子選手だったのでどうして高橋尚子を選ばなかったのかで一騒動あったのが懐かしい。

日本の五輪3連覇がかかる女子は昨年の世界選手権大阪大会で銅メダルを獲得した土佐礼子(31)=三井住友海上=、昨年11月の東京国際を2時間21分37秒の大会新記録で制したアテネ五輪覇者、野口みずき(29)=シスメックス=、9日の名古屋国際を2時間25分51秒で優勝した中村友梨香(21)=天満屋=の3人。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080310-00000927-san-spo

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。