谷亮子、銅メダル獲得でも笑顔なく・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷亮子、銅メダル獲得でも笑顔なく


世界選手権出場を今までの実績で福見友子に負けたにもかかわらず果たして優勝もした。しかし衰えなのか若手の台頭なのか以前のように勝てなくなっていたので少し不安は感じていたがそれが現実となってしまった。しかし5回連続出場してすべてメダルを獲得しているのは凄いことなので胸を張って帰ってきてください。

北京五輪は9日、柔道女子48キロ級で3位決定戦が行われ、谷亮子(32)(トヨタ自動車)がボグダノワ(ロシア)に勝ち、銅メダルを獲得した。

北京五輪で日本選手初のメダルとなる。谷亮子は、日本人最多の5大会連続の出場。シドニー、アテネに続き、五輪3連覇を狙ったが、準決勝でドゥミトル(ルーマニア)に敗れ、3位決定戦にまわった。

ママで金は実現しなかったが、そのことによって次のロンドンオリンピックへのモチベーションが生まれたりしてね、あの3位決定戦に勝って銅メダルを獲得したにも関わらず憮然とした表情をみるとそんなことを考えたしまいましたよ。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080809-00000037-yom-spo

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。