世界新で北島康介100m平でオリンピック2連覇!・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界新で北島康介100m平でオリンピック2連覇!


北京五輪の競泳男子百メートル平泳ぎで、北島康介(25)がアテネに続く2連覇を達成した。タイムは58秒91。堂々の世界新記録だった。世界新での金メダル獲得は、72年ミュンヘン五輪男子百メートル平泳ぎの田口信教、女子百メートルバタフライの青木まゆみ以来、日本人36年ぶりの快挙。競泳では日本選手初の個人2冠に輝いたアテネ五輪から4年。苦闘を経て手にした金メダルに、レース直後、北島は涙で言葉を失った。北島は13日の二百メートル平泳ぎで2大会連続の2種目制覇を目指す。

北島康介がやってくれました!アテネでは金メダルは獲ったものの世界新はでなかったがこんどは金メダルも世界新も両方手にしてしまいましたね。前回は学生、今回は社会人だったのが関係しているのかどうかはわからないが試合後のインタビューまるっきり感じが違っていましたね、涙ぐんでましたもん。

▽男子百メートル平泳ぎ決勝 (1)北島康介(日本コカ・コーラ)58秒91=世界新(2)ダーレオーエン(ノルウェー)59秒20(3)デュボス(フランス)59秒37(4)ハンセン(米国)59秒57

ずっと北島康介と2強時代を築いてきたブレンダン・ハンセンが新鋭の台頭で目立たなくなったのは寂しさを感じてしまいます、200mには代表になれなかったからハンセン雪辱の場はメドレーリレーだけかな?

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080811-00000008-ykf-spo

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。