松井稼頭央がアストロズをクビに!!・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松井稼頭央がアストロズをクビに!!


米大リーグ、アストロズの松井稼頭央内野手(34)が19日、戦力外通告を受けた。球団は20日に松井稼をウエーバー(支配権の放棄)公示し、24日まで に獲得を希望する球団がない場合は、フリーエージェント(FA)となる。まずはメジャーで移籍先を探すことになりそうだが、今季は打率1割台と極度の不振 に陥っているだけに、獲得に乗り出す球団があるかは不透明だ。

考えてみれば松井稼頭央は3割30本30盗塁ができる最高の選手だったのに大リーグにいってからは怪我もあったが
並以下の成績しか残せずに脚光を浴びたのはロッキーズ時代にワールドシリーズ進出の立役者となったことかな。


松井稼は07年末にアストロズと総額1650万ドル(当時の金額で約18億3000万円)で3年契約を結び、今季は契約最終年。しかし、ここまで27試合 の出場で打率1割4分1厘と低迷している。

これだけ打率が悪ければクビになるのも仕方がないがイチローのように日本と同じかそれ以上の成績を残すことができていればこれほど早く見切られることもなかったのでしょうが。それにしてもイチローと黒田は好成績、斉藤と高橋尚はまずまず、しかしその他の日本の選手はあまり調子が良くないから心配だ。

引用:yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100520-00000063-mai-base

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。