ワールドグランプリ2011、危なげなく?でないがドミニカに勝利!!・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドグランプリ2011、危なげなく?でないがドミニカに勝利!!


セルビアに勝ったことだしドミニカ戦案外甘く見てたが、けっこう競った展開になってしまいましたね。試合後のインタビューで真鍋監督も言っていましたが最近ジャンピングフローターが主流になってきていたのでドミニカ、アメリカのスパイクサーブの対応に四苦八苦しているみたい。次からスパイクサーブのレシーブ練習に時間をさくらしいが結果はどうなるか楽しみ。

試合の印象ではブロックがメダルを取ったときと比べると少ない気がするし、相手のスパイクをシャットできなくてもワンタッチをとることもできていない。井上香織がいないことが原因となってるってことはないよな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。