読売巨人、祝5000勝達成・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読売巨人、祝5000勝達成


(セ・リーグ、中日3-5巨人=延長十一回、5回戦、巨人3勝2敗、2日、ナゴヤドーム)エースが締めて、立ったぞ金字塔!! 巨人が2日の中日戦(ナゴヤドーム)に5-3で勝ち、1934年の球団創設からの通算勝利数を5000とした。日本プロ野球史上初の快挙を彩ったのは、延長十一回に登板の上原浩治投手(32)が9年目でマークしたプロ初セーブ。原辰徳監督(48)が復活させた強い巨人は、記念の年を優勝イヤーにする。

渾身の力でこの日最速143キロのストレートを投げこんだ。生涯初の3連投に臨んだ背番号19の気迫に、谷繁は見逃し三振。上原が延長十一回、4時間10分の熱闘を締めくくり、通算5000勝のメモリアルをプロ初セーブで彩った。

3000勝は堀内、4000勝は桑田、5000勝は上原が最後にマウンドにいたわけだが堀内の
完封はわかるが桑田と上原が最後にマウンドにいたのはなんだか不思議。

プロ野球史上初の5000勝ということだけどこれは当然だろうな、一番最初にできたプロ球団
だし長い低迷もほとんどなかったしね。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070503-00000016-sanspo-spo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。