W杯バレーボール2011、今大会での五輪出場権獲得は絶望的!・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯バレーボール2011、今大会での五輪出場権獲得は絶望的!


背の高い国にこれからこの攻めをされると五輪でメダルどころか出場も危うくなりそうなセルビアの攻めでした。

試合開始直後、佐野の連続スーパーレシーブでいい感じに思えたのが終わってみれば、最後の河合氏のコメントの佐野がほとんど目立たなかったのことばどおりに佐野の見せ場が極端にすくない展開となってしまった。これはセルビアが背が高いのにワンタッチを狙ってきていてコート外にボールが出て行ってしまっていたかららしい。ということは平均身長が小さい方のというか上位の国の中では一番小さい日本はセルビアと同じことをされると危ないのでは・・・・・


後気になったのは、ほぼ一人蚊帳の外状態の迫田さんですね、22-19の負けている展開でサーブに出てきてバックアタックも打てずに終わってしまった。練習でそんなに迫田さんは調子が悪いんでしょうかね?

この負けでフジテレビの無理やりの盛り上げを見なければならないのはキツイな。試合後も永遠のライバルと韓国戦の番宣で盛り上げていたが低迷する両国の対戦では盛り上がりません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。