W杯バレーボール2011、フルセットの激闘の末ドイツに勝利!・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯バレーボール2011、フルセットの激闘の末ドイツに勝利!


本当は本当は勝ち点3がほしかったが、久しぶりに手に汗にぎって興奮してみた試合でした。これで最終戦までオリンピック出場権争いはできたのであとはアメリカ戦を楽しむのみ。

江畑が好調を維持していて良い感じ、木村もいい感じ、でも、サーブレシーブが全体的に悪い感じがした。一日でどれだけ修正してこれるのかそれを緊張の中でどれだけ表現できるのか。


江畑、新鍋が活躍したのでますます迫田の出場機会はなくなりそう、江畑はもう木村の次のエースという感じだし新鍋のかわりに迫田が入ってもおんなじくらい活躍はしそうだが真鍋監督や竹下の評価が新鍋のほうが高いようでチャンスはなさそう、迫田のバックアタック見たいんだけどね。今回もジャンプ力あるからってブロック要員っておかしな使い方しかされてない。

とはいうもののアメリカに勝てればなんでもいいのですが、アメリカのフッカーはなにか対策がなければ止めることが難しかったドイツのコズーフやグリューンのさらに一ランク上の高さがあるのでどうにもできないって最悪な展開にならないようにしてほしい。

日本の試合の前に行われる中国とドイツの試合の結果次第でアメリカ戦の興奮度が変わってる、がんばれドイツ!!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。