イチロー無安打、城島1安打もマリナーズ3連勝・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチロー無安打、城島1安打もマリナーズ3連勝


米大リーグ、マリナーズのイチローは3日(日本時間)、本拠地でのホワイトソックス2連戦第2戦に「1番・センター」で先発出場。3打数無安打1四球に終わった。また城島も「7番・キャッチャー」で先発出場し、3打数1安打だった。一方、ホワイトソックスの井口資仁は「2番・セカンド」で先発出場し、4打数1安打だった。

イチローの第1打席はサードゴロ、第2打席はライトフライ、第3打席はキャッチャーゴロに凡退し、7回2死二塁のチャンスで迎えた第4打席は敬遠四球で歩かされた。打率は2割8分1厘に下がった。

 城島は、第1打席にレフト前ヒットを記録。その後、第2打席はセンターフライ、第3打席はサードゴロに打ち取られたが、打率は3割2分7厘に上がった。

マリナーズは6回にイバネスのタイムリー二塁打で再び同点に追いつくと、7回にはベタンコートのソロ本塁打で逆転し、3-2で接戦をものにした。マリナーズは3連勝となった。

こういう展開がでてくればプレーオフ出場も見えてくるんじゃないかな、イチローの記録を楽しむ
だけのシーズンでなくてプレーオフでのイチローのプレーを観れるかも。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070503-00000000-spnavi-base

Copyright © スポーツをみ続けて All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。