W杯バレーボール2011、惜しくも敗れたアルゼンチン戦・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯バレーボール2011、惜しくも敗れたアルゼンチン戦


第一セットをとられたがそのあと2セット連取したときは、これはいけるかもと期待が膨らんだがその後2セット奪われて逆転で初勝利のチャンスを落としてしまった。


しかし、世界9位でこの攻撃力かぁ~、この先が思いやられる。

次の相手は、日本がストレートで負けてしまったイランにストレートで勝っている背からランク6位のキューバだ。観戦するのが怖いががんばれ日本!!

--------------------------------------
バレーボールのワールドカップ(W杯)男子大会第2日は21日、名古屋市の日本ガイシホールなどで6試合が行われ、世界ランキング18位の日本は9位のア ルゼンチンに2-3で競り負けた。日本は第2、3セットを連取したが、その後はアルゼンチンの猛攻に屈し、連続してセットを落とした。日本の対戦成績は、 2戦2敗となった。

 北京五輪金メダルの米国と世界ランキング1位のブラジルの強豪対決は、ブラジルが3-1で米国を振り切った。日本が22日に対戦するキューバはイランに3-0でストレート勝ちした。
--------------------------------------
(引用:YAHOO!JAPANニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。