W杯バレーボール2011、勝てる気がしない5連敗・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯バレーボール2011、勝てる気がしない5連敗


つらいがこれが現実だからしょうがない、ものすごく必死にプレイしているのは見て取れるがアジア選手権でさえ5位の日本が世界で勝利を掴むことがどれほど難しいのか思い知らされる。


次のエジプトは世界ランク12位とイランについで今大会ではランクが低いのでここで絶対勝利をもぎ取りたいというか勝たないと後がない。がんばれ日本男子バレーボール!!

---------------------------------------
バレーのワールドカップ(W杯)男子大会は第5日の25日、大阪市中央体育館などで6試合があった。出場12チームで最も低い世界ランキング18位の日本は同8位のポーランドに1-3で敗れ、開幕から5連敗となった。

 日本は第1セットこそ八子の鋭いスパイクなど的を絞らせない攻撃で先取したが、第2セット以降は相手のブロックにつかまり、流れをつかめなかった。

 世界ランキング1位のブラジルは中国にフルセットと苦戦の末、1敗を堅持。1敗同士の対戦となったイランはアルゼンチンをフルセットの末に撃破した。粘る米国を振り切ったイタリア、日本を降したポーランド、ロシアを含む計5チームが1敗を守った。
---------------------------------------
(引用:YAHOO!JAPANニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。