バレーボール男子 ロンドンオリンピックOQT(五輪最終予選)第4戦・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレーボール男子 ロンドンオリンピックOQT(五輪最終予選)第4戦


戦前の予想を裏切って、難しい状況からロンドンオリンピックに出場すること願っていたが中国に1-3で負けたことでかなり厳しくなりました。

悲しいけどこれ現実なんだよね。


公式練習中に先発の予定だった宇佐美が顔面にボールが当たるアクシデントで試合に出ることができなくなったのが痛かった。普通に戦っても勝てるかどうかわからないのに司令塔をアクシデントで試合直前に失ったのは痛すぎた。

もうあとがなくなった日本男子バレーだが、全勝対決のオーストラリアとセルビアの勝敗はセルビアのストレート勝ちとなってしまったのでアジアからは1カ国しかでれなくなる可能性が高まってさらにきびしく。見るのがますます辛くなってきた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。