松坂VSイチロー第2ラウンド・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松坂VSイチロー第2ラウンド


マリナーズのイチロー外野手(33)は「1番中堅」で先発出場。注目の松坂との2回目の対戦となった。第1打席で四球を選ぶと、二盗成功。これで41回連続盗塁成功のア・リーグ新記録を達成した。カウント0-3から松坂-バリテックのバッテリーのわずかなスキを突いた。
 対松坂は第2打席が大きな中飛、第3打席が四球で1打数無安打。この試合は3打数無安打で打率は2割7分2厘に下がった。

第2ラウンドは初回から松坂の連続四球とエラーで1安打しか打たれていないのに5失点
イチローは2四球でまたまた安打を打てなかったが1盗塁を記録、二人とも調子がよくなく
初対決の時と同様あまり盛り上がらない対決でした。
今一番輝いている岡島君は今日投げると3連投になるらしく今日は休養日だったのでさらに
自分的には盛り下がった。

今回も松坂は1イニングに四球連発大量失点ぐせを初回に放ってしまったが、また打線に
助けられて黒星は付かなかったが、そろそろボストンのファンの大ブーイングに晒される日が
近づきつつある。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070504-00000003-nks_fl-base

Copyright © スポーツをみ続けて All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。