本田圭の魔球FK炸裂!日本4−0の快勝でB組1位での2次予選通過・大リーグ・プロ野球・高校野球・ゴルフ・テニス・サッカーなど日本人選手の情報を中心にスポーツ界をみていくブログ

Google
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本田圭の魔球FK炸裂!日本4−0の快勝でB組1位での2次予選通過


◆北京五輪アジア予選2次予選B組 U−22香港代表−U−22日本代表(16日・香港スタジアム=日本時間21:10=) 4戦全勝の首位でアジア最終予選進出を決めている日本は敵地で香港と対戦し、4−0で快勝してB組1位での2次予選通過を確定させた。

日本は前半7分、右サイドからのクロスをファーサイドの梶山陽平がヘッドで折り返すと、中央の李忠成が左足ボレーでゴールし先制した。さらに前半ロスタイムには、左サイド本田圭からの早いクロスに、中央で平山がしゃがみ込むようにヘッドで合わせて2点目を挙げた。

中村俊輔の後を継ぐものとなるのかこれからの本田圭のプレーが注目される。

 後半に入っても日本は7分、本田圭佑が得意の無回転シュートを放つと、ボールは揺れるように左サイドネットへ吸い込まれて3点目。15分には水野晃樹が4点目を決めた。

 2次予選の各組2位までが出場する最終予選もホームアンドアウエー方式で、12チームが3組に分かれて各組1位だけが五輪出場権を獲得する。組み合わせ抽選は6月13日に行われる予定。

試練の組に入ってしまうのか、楽な組に入って楽々予選を突破してしまうのか組み合わせ抽選
の日が楽しみだな。

(引用:ライブドアニュース

Copyright © スポーツをみ続けて All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。